早めの頭痛薬が大事だと改めて思いました。

今週の土日は風邪で苦しみました。前々から「なんだか体調わるいなぁ~」って思っていたのですが、主婦の私には休みがありません。毎日忙しく動き回る日々でした。数年前だったら大丈夫だったことも、40代になってから無理だと感じることも多くなっていたのですが、一日寝てたら大丈夫だったのに、今回はまさかのダウンです。

それもずーっと寝たきり状態で、見事に動けませんでした。とにかく頭が痛かったのです。もう割れそうなぐらいに痛くて、ヤバイ病気じゃないのかと不安になるぐらいでした。もともと頭痛持ちなのですが、いつもなら市販薬飲んだら治るのです。だから油断していました。

頭痛は痛くなりそうだなぁと思った時に即飲まなければなりません。それを我慢して耐えているとえらいことになります。今回がそうでした。今回は、夜中に頭が痛くなってしまったんです。寝ている時に薬を取りに行くのがめんどくさくて、我慢していました。

眠気の方が勝っていたからです。でも眠いのだけれど頭痛がひどくなりだしてきて、ズキンズキンしてきます。そうなるとアウトなんです。もう慌てて飲んでもなかなか効きません。長年の経験で分かっていたのに、めんどくささと、眠たさが勝ってしまい、2日間苦しむことになりました。

治りが遅くなった

今までは長引いても一日ぐらいで回復してきたのに、今回は、丸2日間、頭痛に悩まされて苦しみました。ずーっと、こめかみが波打っています。吐き気も出てくるし、肩凝りも目の奥も恐ろしいぐらいに痛みだし、本当に怖かったです。

このまま救急車を呼ばなければならないのではないのかと超不安になりました。こんな時に限って、夫は出張中なのです。高校生の娘だけが唯一、頼れる人でした。私のあまりにもの苦しみ方に、いつもはクールな娘もパニックなっていました。

このまま死んでまうのではないかと焦ったそうです。私もよからぬことを考えてしまうぐらい痛かったです。本当にしんどかったら病院なんか行けません。動くだけで激痛だからです。

今回は、健康の有り難さをこれでもかと言うぐらい味わいました。今日は昨日の頭痛が嘘のようにスッキリ治り爽快で、超幸せです。もう二度とこんなことにならないように早めに頭痛薬を飲もうと誓いました。

彦根に行きたい夢を持ちつつ、頑張って働いています。

保存