長続きした事がない私のダイエット

結婚と同時に仕事をやめ、いわゆる専業主婦になった途端に太り始めてしまい、出産してからますます太り、トータルは結婚前からプラス10キロ!服のサイズも2サイズもアップしてしまいました。とはいっても元が割と細目だったので、プラス10キロでも「ぽっちゃり」の手前といった感じです。

もちろん結婚前の私を知る人には、絶句されるほどの劣化、とにかく顔が真ん丸になったので驚かれています。毎年夏場には夏バテになるので、数キロ自然に体重が落ちるのですが、食欲の秋になると、元通り、の繰り返し。そして必ず秋にはダイエットを決意するのです。

見た目は太ってる、までいかなくても何が辛いかというと、自分で自分の身体が重くて動くのが億劫になっている事、ちょっと階段を上がっても息があがる自分に幻滅です。毎秋に、その時に流行っているダイエットに一応飛びついてみるのですが、長続きした試しなし。一か月も続けると必ず飽きてしまうのです。

夫いわく、私のダイエットには真剣さが足りないそうで、もっと真剣になって目標体重を決めて、その目的に向かえば良いとアドバイスされました。少し前に初めて、ちょうど一か月くらいでギブアップしたのは、糖質制限ダイエット。

有名タレントの真似をして、夫も巻き込んで朝からお肉を食べてみたものの、いくらご飯を食べなくてもお肉で胸焼け気味、玉子もいくつも食べれる物でもなく、それよりなにより、ご飯が大好きな上に、ケーキも好きな私には無理でした。

夫は私とは真逆で、一つの事をじっくり継続できるタイプ、禁煙後太ったのを気にして、毎日のように地味にウォーキングをしているのですが、徐々に体重がおちているのと、身体も引き締まってきているのが、羨ましい限りです。

一時は夫と一緒にウォーキングをしていたのですが、これも同じコースを歩くのにだんだん飽きてきて、コースを変えて貰ったりしましたが、結局ウォーキングそのものに
飽きてしまってギブアップしました。さて、この秋冬はどんなダイエットにしようかな・・今年こそは夫が言うように真剣に取り組みたいと思っています、一応。

保存