洗濯物をたたみながら綾瀬はるかちゃんのドラマの録画を見てドキドキ感

綾瀬はるかちゃん主演の「奥様は。取扱い注意」の録画を洗濯物をたたみながら見ました。綾瀬はるかちゃんはずっと前からいろんなドラマで見ていますが、いつまでたっても少女のようなかわいらしさがありますよね。私はイケメンが大好きな普通の女ですが、綾瀬はるかちゃんにはドキドキしてしまいます。

このドラマでは綾瀬はるかちゃん演じる菜美が実は元スパイで超強いっていうのがすごくいい設定だなあと思います。あんなに細くて不思議ちゃんみたいなはるかちゃんがどんな屈強な男にも負けないって設定に夢があると思います。

私もすごく強い女性に憧れます。見た目が美人で華奢な強い女性はある意味SFですよね。願いが叶うならそんな人になってみたいです。

今回の内容

ところで、今回はセレブ主婦3人がだんなさんに不満があって、プチ家出をするという内容でした。家出といっても、夜に3人で外出して、お食事したりクラブに行って踊るというただの夜遊びでした。1日くらいの夜遊びでこの3人のだんなさんが、心細いとかいって、1人の家に集まるっていうのが現実離れしているなあと思いました。

現実では奥さんの帰りが遅いなあと思いつつ、寝てしまって、家出なんて思わないだんなさんがほとんどではないかと思います。うちの場合は、夜遅くまで遊ぶ時は遊びに行きますと申告して、夫は寝て待っています。私の夜の主婦友達との夜会はプチ家出なんだろうかとふと思いました。

この3人のプチ家出なんですけど、菜美以外の二人はプチ家出したくなる気持ちがわかりました。一人は息子を溺愛していて、嫁に冷たい姑と同居しているし、一人はだんなさんが外に出て働くことを許してくれず、奥さんを家に縛りつけておこうとしているコントロールフリークです。そんな家庭であれば、プチ家出したくなりますよね。

でも、綾瀬はるかちゃん演じる菜美はどうして、だんなさんに怒るのか理解できませんでした。旦那さん役の西島さんはまず、見た目がイケメンでステキで、稼ぎもよく、何不自由なく暮らさせてくれるし、しかも、主婦の友達の話なんかも楽しく聞いてくれます。

こんないい旦那さんに不満があるなんて贅沢です。片づけない靴下ぐらい、全然怒る対象になりません。きっとあんなだんなさんがいたらいいなあとこのドラマの西島さんを熱い視線で見ている主婦がいっぱいいると思いました。

奥様は、取り扱い注意

保存

保存